ANAの国内のツアーで北海道旅行を満喫してきました

飛行機って思わず撮りたくなるよね

歴史好きには嬉しいツアー仕事の時には感じられないわくわく飛行機って思わず撮りたくなるよね

スタッフにも笑顔で挨拶をすることが出来ますし、仕事の利用では考えられない写真撮影をするというような浮かれぶりになっているのが自分でも不思議でした。
既に空港を利用する時から写真を撮影したりしていましたから、やはり浮かれていたのでしょう。
仕事の時であれば何も考えないでただ座席に座って眠るだけの事しかしない自分が、空港は写真に撮るし、飛行機を見つけては撮影をするしということで、まるで子供のようにはしゃいだ感じになるのが不思議ではありました。
自分は特にインスタグラムなどは利用していないので写真など撮影してもそれをネット上にアップするというような事もしないのですが、旅行となると一応記念になるような写真を撮影しておきたいという気持ちが働くようです。
これは、やはり心の余裕というモノがそうさせるのだという事を感じます。
飛行機は自分にとっては子供の時からの憧れの象徴のようなものでしたから、心にゆとりがあるときであれば、これに心ときめかない訳はありません。
普段の仕事の利用の時は心にあまりにも余裕がないという事が今回の旅で凄く分かりました。
スタッフに呼びかけれられても寝かしてくれというぐらいの勢いで何も答えないというような事も無いわけではありません。
景色の綺麗なところを探したり、何か面白そうなところや場所を探すというような事もしませんから、同じ飛行機を利用するといってもビジネスと旅行とでは全く違うという事がハッキリと今回分かりました。
行きも帰りも最高の旅をすることが出来たのでとても良かったです。

ANAANAワイドゴールド